とちぎリフォーム

ユニットバスの入れ替えで、さらに暖かく快適に。

築18年。きれいには見えますが、ところどころに経年の汚れが目立ちます。当時とは比べ物にならないほど設備も進化しました。新しいユニットバスは、保温力抜群。さらに暖かく快適に。

栃木県栃木市築18年

暖かいバスルームへ、浴室の取り換えとなりました。
既存窓も幅を少しだけ狭くすることになりましたが、採光は十分です。
使い勝手のよい洗面室は天井壁のクロスと床のクッションフロアを取り換えることで
さらに明るいイメージとなりました。

CONCEPT

家族みんなが固まっては入れればいいけれど、それぞれ都合があってあまり時間をつめて入れませんよね?
時には仕事や飲み会で帰りが遅くなる時もあります。
そんな時でもこの保温浴槽採用で、4時間たってもお湯の温度は2.5℃しか下がりません。
沸かしなおしがいらないので、光熱費の節約にもなります。

STAFF

今回ユニットバスの入れ替えと洗面室の内装のほか、シャワーの圧力が足りないとのことで給湯器の交換もしました。
それまで使っていた電気温水器からガス給湯器に変えることで、光熱費のダイエット効果が期待できると思います。

  • 佐藤 誠

OUT
LINE

施工年月日 2018年8月
施工範囲 8m²
工事費 280万円

無料お見積り