とちぎリフォーム

栃木市|凍える浴室から、暖か快適バスルームへ

どこの家庭もそうでした。タイル張りの冷たい浴室、深めの浴槽。ですが今では、一日の最後にゆったり体を伸ばす場所、温まる場所。バスルームの概念が変わってきました。そんな現代のバスルームにあったかリフォーム。

栃木県下都賀郡

窓から注ぐ優しい光に癒されます。休日の朝風呂など、最高でしょうね。

ゆったりと足を伸ばせるバスタブ。

無理のない姿勢で洗顔などできるカウンター。

リフォーム図面。前後の比較図面を提示し、リフォームプランをご提案します。

膝をかかえないと浸かれないお風呂、服を脱いだ瞬間縮み上がる脱衣所。そんな脱衣所ではせっかく温まった風呂上りも、急いで服を着ないと湯冷めしてしまいます。
冬の家庭内の事故でもっとも多いのがヒートショック。温度差が心臓に負担をかけます。そういった負担を取り除くため、また段差のない滑りにくい床にすることで
風呂・脱衣所で起きる事故を大幅に防ぎます。

CONCEPT

従来のお風呂にありがちな、冷たい、段差が多い、滑りやすい。
そういった不便、負担を極力減らすリラックスできるバスルームになりました。

STAFF

  • 佐藤 誠

OUT
LINE

施工年月日 2018年12月
施工範囲 6m²
工事費 160万円