とちぎリフォーム

北側でも一日中明るいLDKに

1日中安定して日が入り、とっても快適になりました

栃木市大平町築40年

玄関から廊下はそのままに、突き当りの壁に一工夫

施工前:普段使っていなかった客間を

光と風を取り込めるリビングに。愛用している家具とも調和する、落ち着いたインテリアです

照明を効果的に使って、旅館のような雰囲気のある廊下に

施工前:広いけれども雑多な感じの台所を

収納が増えて、ダイニングもすっきり

空間にはやわらかい光が広がり、ご夫婦で選んだグリーンの壁紙が映えます

壁面には、照明付きの飾り棚

施工前:廊下の一部だった洗面 狭く使い勝手が悪かったものを

明るさも広さも感じられるスペースに

キッチンや水まわりに古さを感じて相談を始めましたが、相談するうちに間取りの悩みも浮き彫りになり今回のリフォームを決断されました。

以前のDKは、機能しない出窓が2ヵ所あり、暗くて寒かったそう。そのスペースを活かして新たに大きな断熱窓を配して光を取り込みました。さらに、東側には上部が開閉できる断熱窓を設置し、通風を効果的に。

キッチン奥には大容量パントリー、脱衣所の奥には納戸を設置。キッチンも水回りも、収納スペースを増やしたことで、劇的に使いやすくなりました。

奥様の大好きな空間であるこだわりの居間はそのままに、明るく快適なLDKになりました。

STAFF

  • 岩﨑 正哲

OUT
LINE

工事費 1000万円

無料お見積り