とちぎリフォーム

古民家リノベーション

築70年、寒い家を快適に。

栃木県下都賀郡壬生町築70年

天井裏に隠されていた立派な梁が存在感を放つ

明り取りの高窓。梁の色と合わせシックな雰囲気に。

土間レベルを上げたことで、キッチンへの上り下りが楽になった。

流し元灯としてのスポットライトが重厚感のある梁を美しく浮かび上がらせる。

以前は開口だった場所に建具を取り付ける。差し込む光はそのままに、暖気が逃げてしまうこともない。

築70年。
キッチンは土間に板を貼っているだけで、底冷えするという。
脱衣所もなく、タイルの寒い風呂は、排水すると台所下の土間に水が流れてしまうため、排水を別な場所まで引くなど不便な点が多かった。
開口が多く、暖気が逃げてしまう冬場は過ごしにくい家だったという。

安心してくつろげる浴室、暖かい我が家を作り上げる。
水回りと建具を中心に、コストをかけずリノベーション。

CONCEPT

全面的な改修ではなく、部分的に手を入れることでぐっと住みやすくなるリノベーションができました。

STAFF

仕様変更や追加工事もありましたが、無事引き渡しとなりました。
施主様にも喜んでいただけるといいなぁ、と思っています。

  • 佐藤 誠

OUT
LINE

施工年月日 2019年8月
施工範囲 28.6m²
工事費 500万円

無料お見積り