とちぎリフォーム

ちょうど一年経ちました

とちぎリフォームです。

1年前のこの時間。

家でひどい雨漏りと闘っていた気がします。

雨漏りの応急処置がすんで、手伝ってくれた友人と

避難しようかどうしようか話し合っていたころじゃないかと思います。

高層階のため避難しない選択をし、風と雨の音におびえながら一晩を過ごし。

翌朝の空の青さに感激するとともに。

よく知る景色と変わってしまった光景に愕然としたのでした。

見慣れない装甲車が行き交い、迷彩服の人々が

道路をふさぐ汚泥や倒木の撤去に汗を流しています。

普段はあまりなじみのない自衛隊の方々の存在が

非常に心強く、またありがたく感じたものです。

写真はお湯が使えない方のために、浴場を設営しているところです。

 

1年。

世の中が大きく動いた1年でした。

下野新聞SOONにて、特集が組まれていましたのでご紹介します。

復旧、復興はまだ終わっていません。

一緒にがんばっていきましょう。